㈱高屋設計環境デザインルームは、環境計画、特に外断熱工法に力を入れている設計事務所です。当社のブログは、快適温熱環境から、CO2削減まで幅広く環境について発信しようと考えています。


by takayasekkei
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

省エネ改修始まりました

久々の断熱改修です。
昨年の補助申請に採択された省エネ改修の工事が始まりました。
冷暖房に影響の少ないすごしやすい気候の時が改修工事の最適期間です。
ですから一時に集中しました。6棟進行しています。
d0145671_13521461.jpg
そのうちの1棟がこのビルです。
外壁の傷みと屋上の防水寿命が到来したことによる断熱改修、
もうひとつが空調機の更新による機械の入れ替え、この二つが同時にないと補助の対象にはなりません。
逆にいえば時期的にはこの二つは大体、同じころ修繕のサイクルが来るということなのでしょう。
d0145671_1631256.jpg









d0145671_1611455.jpg






写真はビーズ発泡材厚さ50㎜の断熱材を貼り付ける作業をしているところです。
棒状のセメントの山ができるコテを巧みに使っています。
どうして左官屋さんが断熱工事をしているのかお分かりでしょう。

ここの他は空調機の入れ替えとペアガラスの入れ替えが主なので工事の進行はこの建物を主体にお伝えしていきます。
[PR]
by takayasekkei | 2010-05-31 16:27 | 断熱改修 | Comments(0)

ロハスな休日

都会から少し郊外の山の中に終の住処を作った知人がいる。
20年以上会っていなかった友人だったが先日TVにその暮らしぶりが紹介された。
GWを海外や遠くへ出かける人も多い中、彼ら夫婦はロハスな暮らしを謳歌している。
d0145671_2213403.jpg

知人の彼は都会のマンションからここ埼玉県、都幾川の山中に毎週末通っている。
ここに来ることが最大の至福の時間だと言っている。
緑多く自然の中そのものだ。
冬の暖房に備えて、蒔き割が今の仕事だが、決して苦労ではなく、楽しみのひとつだそうだ。
着いた早々、ビールでもてなしてくれ、ゆったりとした時間がなんとも言えなかった。
ロハスな休日をありがとう。
d0145671_2228763.jpg
d0145671_22293434.jpg











LOHAS Lifestyles of Health and Sustainabilityの頭文字。
「健康を重視し持続可能な社会を志向する生活スタイル」ということ。
[PR]
by takayasekkei | 2010-05-05 22:53 | フォト | Comments(0)